2016/09/30: 人工知能(AI)とネットビジネス - とほほの初めてのメルマガアフィリ

RSSホーム



2016/09/30: 人工知能(AI)とネットビジネス

【本日のオススメ無料レポート】

読みやすく、
みなさまに役にたつと思うものを選びました。


★ 1. 『国をあてにしないで自分を守る仕事につく方法』

 ⇒ http://mail.omc9.com/l/01wqEf/RfToGzKF/


自分のことは結局自分でしか守れません!

そのことに早く気付いた人が、
豊かな人生を送るんだと思いませんか?



★ 2. 『年収が2倍になる極秘の仕事術
 〜EvernoteやDropboxの裏技公開!〜』

 ⇒ http://mail.omc9.com/l/01wqEf/KkQZo84m/


毎日たった1時間●●するだけで、
年収が2倍になる仕事術を紹介します。

効果的かつ実践的な手法です。




。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°


こんばんは、どっといがです。

いつも読んでいただいてありがとうございます。




わたしの住んでいる地域では、
朝の最低気温が
とうとう10度を割り込んでしまいました。

寒いです!


首都圏だったら、
今頃は夜の冷房が必要なくなる時期だと思いますが、
五十嵐さんのお住まいところは
どうでしょうか?



首都圏は、
これからが過ごしやすい季節。


2020年の東京オリンピック、
心配ごとが一つあります。

8月に開催されると思うのでうが、
35度にもなる猛暑の中、
無事に開催できるのかなー?
なんて思ったりします。

# オリンピック放送の大スポンサー、
# 米国放送局の都合で
# 夏オリンピックは8月に決まっている
# と思いましたが、
# あっていますか?




で、本題ですね。

最近ネットの科学記事は、人工知能(AI)が流行り。



わたしたちのビジネスに関係するところでは、
SEOに関して。


Googleのサイト評価アルゴリズムに、
RankBrainというAIを採用したとか、
これから採用するのだとか?

⇒ http://mail.omc9.com/l/01wqEf/K83Vp14b/


分からないことはいろいろありますが、
小手先のテクニックではなく

読者本位の記事が評価されるというのは、
真剣に読者のためを思って記事を書いている者に
とっては
とってもウレシイ進歩です。


上位表示のための小手先SEOなんか行うよりも、
記事の中身の方に時間を割いた方が
よほど充実しています。


まー、
売り上げを底上げすることはできませんが。




個人的には、
最近のAIがどのような技術で実装されているのか
サッパリ? わかりません。

20年以上前にも、
AIという言葉が流行りました。


当時のAIは名ばかり。
一言でいってしまうと、単なる「データベース」でした。



AIについて、
掘り下げて考えてみたいとは思いますが。。。



きょうは、
みなさんにも関係あるだろうと思われる
日常への応用についての記事を引用します。



ネットビジネスに応用できる
情報が見つかりましたら、
読者のみなさんにお知らせします。


「〇報商材」なんて、クソ! みたいなものが多い!

クソ! みたいなものが、
ほんとはカレーみたいな美味しいものか、
本物の〇ソかを判断できるAIがあれば良いですね。


# 顧客にほんとに役立つものを提供できた時に、
# お金は対価としていただくもの。
#
# ダマシはいけません。



-------------------------------------------------------

ローンの審査も人工知能がやります―住信SBIネット銀が実験

⇒ http://mail.omc9.com/l/01wqEf/EHU4Swfr/


住宅ローンなどの審査を、
人工知能(AI)技術を使って行う
実証実験が10月1日から始まる。

住信SBIネット銀行と日立製作所の取り組みだ。

日立のAI技術
「Hitachi AI Technology/H(AT/H)」を利用する。

以前から審査に使ってきた客の年齢や収入などに加え、
これまであまり生かしていなかった
地域ごとの経済指標や
各種データの時系列の変化も自動で分析し、
より迅速で高精度な審査ができるようにする考え。

住宅ローンなどの審査でデータ分析をする際は、
長期間にわたる大量、
複雑な情報を対象にするため、
従来の一般的な統計手法をあてはめるのは困難だった。

日立のAI技術はこうした作業が得意で、
うまく強みを生かせると見込んでいる。

ところでAI技術で
本当にローンの審査が高精度になるとすると、
はたして通りにくくなるのだろうか、
それとも通りやすくなるのだろうか。

少なくとも審査の速度が上がることは期待できそうだ。

-------------------------------------------------------




それでは、このへんで。


本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

2015-09-30 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク
Copyright © とほほの初めてのメルマガアフィリ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。